• パートナークロストーク Vol.02

パートナークロストークVol.02

タケダ×ペプチドリーム

創薬への想いがつながり、
つくられる、新しい未来

武田薬品工業

吉田 雅都

ペプチドリーム

舛屋 圭一

共に中枢神経系疾患治療の研究に取り組むぺプチドリームとタケダ。両者が抱く創薬への想いと、その先に描く未来とは。ぺプチドリームの舛屋圭一さんと、タケダの吉田雅都さんが研究者の視点で語り合います。

タケダ×ペプチドリーム クロストーク Part1「トップサイエンティストの共創」 play

動画の見どころ

パートナーシップ実現エピソード

先進技術の融合が生み出す成果とは?

タケダ×ペプチドリーム クロストーク Part2「未来につなげ」 play

動画の見どころ

創薬へのモチベーション、その原点に迫る

両社が描くビジョン

PROFILE

吉田 雅都

ニューロサイエンス創薬ユニット リサーチマネージャー。湘南研究所にて、中枢疾患への創薬研究を担当。核酸医薬品の創製におけるメディシナルケミストリーチームを束ねる。ドラッグデリバリー関連の共同研究にも取り組む。

舛屋 圭一

ペプチドリーム社 取締役副社長(COO) 新技術開発、クライアントとの共同研究や自社創薬研究開発の全般を指揮する傍ら、子会社及び関連会社の研究開発や製造部門にも目を光らせている。

※所属は撮影当時のものです

LOADING