• タケダ・トリオ・トーク Vol.01

タケダ ・トリオ・トークVol.01

DXを活用した
地域医療連携の構築

3つの部署や部門から集まったタケダの従業員が、業界内外で話題のトピックについて、それぞれの立場から熱い思いや考えを交わし合う「タケダ・トリオ・トーク」。
今回は、地域医療の最前線でDX化に取り組み、次世代ヘルスケア社会システムの構築にさまざまな立場から携わっている3名がディスカッションします。

play

PROFILE

流通・地域アクセス統括部

栗原 秀直

データとデジタルを活用して、医薬品と医薬品に関する情報が患者さんに確実に届くような仕組み作りを行う。

医療政策・マーケットアクセス統括部

御内 寛之

難病・希少疾患、血液領域における医療政策の立案と医療データの活用に関して行政とともに取り組む。

ジャパンメディカルオフィス

林 亜矢子

臨床研究を推進するとともに、データベースなどを活用して、患者さんや医療関係者に役立ててもらうような取り組みを行う。

※所属は撮影当時のものです

LOADING